平成27年4月1日

電気情報物理工学科 1年生へ

東北大学 工学部 電気情報物理工学科は、次のコースからなっています。

電気情報物理工学科の概要  (工学部各学科)

情報知能システム総合学科 研究室紹介

 各コース研究室


学年進行予定






教務関係の主な行事

全学教育科目の受講、  
全学教育科目の受講

専門科目が始まる。6-7月:コース分け
専門科目が多くなる。専門実験始まる。

専門科目の受講。
専門科目の受講。11-12月:研究室配属。2-3月:工場見学

専門科目の受講。 8-9月初め:大学院入試。
卒業研修。卒業研究発表。3月:卒業式
M1年 大学院博士前期課程
M2年 大学院博士前期課程 修士論文発表
D1年 大学院博士後期課程
D2年 大学院博士後期課程
D3年 大学院博士後期課程 博士論文発表

 平成13年度入学者から、3年以上の在学で卒業できる 「早期卒業制度」が始まりました。 毎セメスターの成績が優秀であることが必要です。
詳細は学生便覧を参照して下さい。
 大学院も修業年限短縮の制度があり、最短の場合、前期課程入学後3年間で、 博士の学位を取得できます。

全学教育について
  →  全学教育のページ   学生のページ  ( 高等教育開発推進センター)

専門科目について

コース毎にその専門性を反映して、必修科目が異なります。 コース分けは2年生の前期後半に実施されます。
参考までに昨年度以前のものをあげておきます。

専門科目の講義は、次の組織に所属する教員が担当します。
卒業研究のため配属される研究室もこれらに属してます。

教員所属組織の紹介


 情報知能システム総合学科における学業に関する質問などについては、 教務窓口に問い合わせて下さい。