2017年3月4日から5日にかけて開催される「 第6回サイエンス・インカレ-学生による自主研究の祭典-」(会場:筑波大学)に、Step-QIスクールより計3名(口頭発表2件・ポスター発表1件)が出場することが決定しました。
東北大学 工学部 電気情報物理工学科で行っている「Step-QIスクール」のプログラムの一つであるアドバンス創造工学研修において自主研究に取り組んでいる学部2年・3年のみなさんです。
本番に向けて、今も実験や様々な課題に取り組んでいます。当日の健闘をお祈りいたします。


【口頭発表】

<工学系>
 村田 真麻(3年)<研修先:須川・黒田研究室>
  「痛み・採血無しで手軽に測れる非侵襲血糖値センサに向けたグルコース 吸光イメージング」
  
 齊藤 悠一(2年)<研修先:白井研究室>
  「第一原理計算による電界効果の検証~パラジウムの時代は訪れるのか~」 

【ポスター発表】
<生物系>
 和田 祐奈(3年)<研修先:陳研究室>
 「カプセル内視鏡用送受アンテナシステムの開発ー体内カプセルとスマホのワイヤレスコミュニケーションを試みる!ー」


▼掲示用告知
2016インカレ出場者決定.jpgのサムネイル画像

*第4回の受賞報告はこちら(link
*第3回の受賞報告はこちら(link
*第2回の受賞報告はこちら(link

Step-QIスクール事務局です。

1年生ロボティクスコース発表会を下記の通り、実施します。
講義で学んだLabVIEW、myRIOの知識を活用し、学生実験室にてアドバイスをいただき、半年間チーム・個人に分かれてライントレースのプログラミングを進めてきました。当日は口頭発表とライントレースの実践を予定しています。
優秀な結果を残したチーム・個人の方には「Best Robotics Award」を授与します。
受講生の方は準備、対応等、宜しくお願いします。


【1年次ロボティクスコース発表会】

◎日時:2017年2月13日(月)13:30~15:30
   ※終了後、篠原・吉仲研究室見学及びデモ実施あり(15:00~15:30)
◎場所:青葉山キャンパス 電子情報システム・応物系
     2号館104会議室(Step-QIスクール事務室隣り)
◎競技:ライントレース
◎発表形式:口頭発表及びライントレース 10分、質疑応答  5分 計15分
 ※発表用資料⇒パワーポイント等で作成し、当日データを持参。プロジェクターは用意しています。
 ※実習結果 ⇒A4 1~2枚にまとめ、事前に提出。(2/10(金)迄)
◎競技概要
 LabVIEW、myRIOを使用し、用意された自律走行カー(ライントレーサー)に付けたセンサーでゴールまで到達するようプログラムを組んでいただきます。
◎実施形式:希望によりチーム・個人対抗(2~4名/チーム)
◎持ち物 :PC、発表用データ、製作したロボット

◎競技、製作に関する問い合わせ先
  学生実験室 (開室時間平日8:30~18:00)
   担当:横山梨香さん 
_______________________________________________

ご不明な点などあれば、お気軽にスクール事務局までご連絡ください。

※発表会プログラム掲載しました!(2/9)
1年ロボ発表会プログラム_2016.jpg

  • 1

月別アーカイブ

東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。