講義情報 発音クリニック第1回実施報告

| 講義情報
こんにちは。
Step-QIスクール事務局です。

11月30日(月)に発音クリニック第1回目が開催されました。
講師は、ジェイムズ英会話のKyle先生と菅原先生です。
少人数クラスの良さを生かして、和気あいあいとした雰囲気でスタートしました。
○P1030946.JPGのサムネイル画像

最初に「How are you?」と聞かれた際の答え方のパターンを絵付きで6つの表現を学びました。

○P1030949.JPGのサムネイル画像
○P1030953.JPGのサムネイル画像

簡単な挨拶の会話ですが、答え方にも微妙なニュアンスの違いがあるのですね!
いろんな答え方を知っておくといざという時に答えられそうです。

先生からのアドバイスは、以下の通りでした。

 ・カタカナ発音は通じない。
 ・スペルを見るより、まずは聞く。耳で覚える。
  わからない単語は、スペルと意味だけでなく、音も覚えると理解が早い。 
 ・英語の発音は変化する。短くくっつくと聞き取りづらいので注意。
 ・音と意味、文字の回路を作ることを目標に。
  スペルを見るのではなく、聞くだけで意味がわかるように。

その後、母音で聞き間違いやすい発音を確認し、単語を聞いたときにどちらの母音か聞き分けられるように
クイズ形式で練習しました。
意識して聞くと、少しずつ聞き取れるようになるから不思議です。




本日は、発音クリニック第2回目。
通じる発音を目指して、頑張りましょう~!



東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。