ニュース 【全スクール生対象】TSST試験(英語のスピーキングテスト)の実施について

| ニュース
来月、以下の日程で、TSST試験を実施します。
TSST試験とは、「電話で受験する英語のスピーキングテスト」で、知識を問うペーパーテストとは異なり、どのように「話せるか」を直接測る英語の運用能力テストです。
Step-QIスクールでは毎年実施しています。


皆さんがスクール参加申込の際に連絡用として登録されたメールアドレス宛に、試験実施団体である「アルク」から試験に関するメールが試験期間前日(12/2)届きます。
指示に従い、期間中に必ず受験して下さい

尚、この試験は全スクール生が対象となっています。
<受験料のご負担はありません>


試験結果は、12月22日(火)午前9時以降、専用WEBサイトでスコアレポートを閲覧できます。

**********************************************************************************************************
【テスト概要】

受験期間12月3日(木)0時~9日(水)18時まで
テスト形式 :自動音声による電話を利用したインタビューテスト
テスト時間 :15分
出題数   :10問(回答時間45秒/1問)
受験時間帯 :受験期間中は24時間受験可能(最終日は18時まで)
評価    :Level1(初級)~Level9(上級)までの9段階

【受験の流れ】

テスト期間前日(12/2午後1時)、受験案内がEメールへ配信される(受験者用テストID連絡)
テスト期間中に、フリーダイヤルへ電話をかけ、受験者用テストIDを入力後、受験
WEBで結果を閲覧(12月22日(火)午前9時以降)

***********************************************************************************************************
詳細は、アルクHPをご覧下さい。
回答のポイントやレベルアップ学習法なども記載されています。


不明な点あれば、Step-QIスクール事務局までご連絡下さい。

東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。