2013年9月30日(月)に開催されました英語プレゼンテーション成果発表会において、14名の発表および活発な質疑応答がなされ、非常に有意義なセッションを行なうことが出来ました。

Step-QIスクールのワーキンググループの先生方に審査いただきました結果、以下の方々にBest Presentation Awardが授与されることになりました。



Step-QIスクール 2013年度英語プレゼンテーション成果発表会
Best Presentation Award受賞者



【4年】 山田あずさ さん (松浦研究室)

【3年】  Jisoo Cha さん



山田さん、ジスさん、受賞おめでとうございます!

審査においては、たくさんの学生さんの名前が挙がりました。個々人の発表内容はもとより、質疑応答も活発で昨年に比べ非常にレベルが上がっており、講義以外での皆さんの個人的な頑張りがよく見えた発表会でした。

できれば、明後日開催される英語学習法セミナーの際に授与式を行いたかったのですが、盾の納品が間に合わず・・・諸事情により別に行うこととします。申し訳ございません。

盾の授与の様子は、後日お伝えいたいと思います。

また、参加者の皆さんには参加賞がございますので、こちらも配布準備が出来次第ご連絡いたします。

まずは、ご報告まで。
みなさん、お疲れさまでした。
スクール生のみなさん、こんにちは。
Step-QIスクール事務局です。

後期セメが始まって1ヶ月が過ぎようとしています。
1年生は前期に引き続き、TOEFL iBT対策コースを受講いただいています。最終回では、実際に受験いただくことになります。1年間の成果を実感出来るよう、ここからもうひと踏ん張りいたしましょう!

2年生も1年生同様にコミュニケーション強化コースを後期セメも継続します。
コミュニケーション力を伸ばすプログラムは、昨年のアンケートで「ぜひ取り入れて欲しい!」と希望の多かったものであり、早速今年度のプログラムに取り入れてみました。皆さんと一緒に作り上げていくプログラムです。実際に受講している皆さんからのご意見やご感想はいつでも受付けております。課外学習の時間を有意義に過ごしていただけるよう、事務局もしっかりサポートしていきたいと思います。

さて、大学の講義の中では「課外学習」に当たるStep-QIスクールの英語プログラムですが、この度東北大学グローバルリーダー育成プログラム(TGLプログラム)と連携することとなりました。


TGLプログラムの詳細は、TGLのWEBサイトで詳細をご確認下さい。
※TGLプログラムの参加には、登録が必要です。


履修状況を表すものとしてポイント制(TGLポイント)をとっておりStep-QIスクールの提供する「英語講義」についても、全課程の80%以上出席が確認されれば(みなさん、大丈夫ですよね!?)ポイントを認定してもらえることになりました。今年度については、1-2年生が通年の講義になりますので2ポイント。3-4年生は前期のみの講義でしたので、1ポイントとしてカウントされます。

今年度はTGLプログラムのスタート年度ということで、定員制限も無く、随時登録を受け付けているということです。「語学力・コミュニケーション力」のみならず「国際教養力」「行動力」「海外研鑽」などの充実したプログラムが用意されています。ぜひ一度、サイトをご確認ください。SAPなどの留学プログラムに参加しているスクール生も数名いますが、これもポイントの対象になっています。


事務局が気になるコンテンツの一つに「グローバルカンパニー講演会」があります。各企業や組織の社長さんや人材育成担当者のお話しを聞くことができるようです。新聞やニュースでは、その企業のほんのちょっとの部分しか垣間見られませんが(良いところも悪いところも)きっとこういった経済状況や競争の激化する業界の中で、どんな組織作りをしているのか、企業としてどのように課題解決を進めているのかといった泥臭いお話しも聞けるかもしれません。(しつこいようですが、これを聴講するにはTGLプログラムの参加登録が必要)

Step-QIスクールが属する電気・情報系でも「研究開発実践論」という博士課程前期学生を主な対象とした正規授業(学部生も聴講可)がありますが、こちらは企業の研究開発担当者の生の声を聞いたり、最新の技術動向を知る機会といったところでしょうか。

組織を運営する側と、研究開発に携わる側。両方のお話しを聞ける機会というのはなかなかないはず。

大学ではたくさんの課外授業やイベント・講演会などが準備されています。通常講義だけでも忙しいですが、たくさんの選択肢の中から「これだ!」と思うものを見つけたら、なんとしてでも時間を作って積極的に参加してみて下さいね。

なかなか皆さんにお会いする機会がありませんので、質問等の受付は電話やmailとなってしまいますが、10/31(木)の英語学習法セミナーの際、お声掛け頂ければわかる範囲でお答え致します!
お気軽にどうぞ。

月別アーカイブ

東北大学 工学部 電気情報物理工学科
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉 6-6-05 青葉山キャンパス

© 2014 Department of Information and Intelligent Systems, Tohoku University All Rights Reserved.
「Step-QIスクール」は、東北大学工学部 電気情報物理工学科が運営しています。